SHOP PAGE 店舗ページ

戻る

( 販売店 アビタス  )

1956年にチャールズ&レイ・イームズがハリウッド映画監督のビリー・ワイルダーの為にデザインをした20世紀を代表する不朽の名作ラウンジチェア&オットマン。これだけのクオリティで椅子とオットマンをセットにして価格は142,000円と業界でもトップクラスのコストパフォーマンスです。材質の革もイタリア製アニリン革を使用しているので市場売価は20万を超える完成度です。

現在、価格上昇のため158,000円の販売になります。



AVITUSのイームズを分解して解説!

Size Chair:W830×D850×H825/SH390    Ottoman:W640×D530×H440/SH420mm

walnut plywood, aluminum
base black coating with
polished top.front, Back and
side all are leather.

税込価格
142,000円

フレーム部分の材質Plywoodについて参考までに。
合板の一種で別名を積層合板と言われており、木を薄くスライスした単板を繊維方向が互いに直行するように重ねて、重ねて貼り合わせて作る板がプライウッドです。
その合板を型にはさんで圧力を加えて形にしたのが形成合板。形成合板を使ったデザイナーチェアでは、イームズの作品が有名です。
ミルフィーユって書いてるブログがあったのですが、まさにそれですね。どこかで見たと思ったんですよね。


在庫はBlack+ウォールナットの組み合わせになります。
Whiteやウッドの変更は受注生産になります。

white各種1本のみ確認用に入荷します。
具体的な入荷日がわかり次第、トップページのINFOでご報告させて頂きます。
目安は5月20-25日頃だと思います。


AVITUSのイームズチェア



AVITUSのイームズのウレタン



ファイバーについて。
通常の5倍太いファイバーを使用しております。
ソフトで丈夫なファイバーを贅沢に使用しております。








上質のイタリア製セミアニリン革を使用しております。
滑らかなタッチが特徴で年月と共に風合いを出します。
背面のウッドのクオリティをご覧下さい。
すべて手作業での作製で1つ1つ丁寧に磨き上げて完成させます。
年間数千台売る家具メーカーが造るクオリティは圧巻です。
ステンレス、ウッド加工、革加工、アルミ加工、すべてを1社で行う事で1つの製品のコストを極限までに軽減しています。


rose wood(左側)Dark walnut(右側)whitekleather用 walnut(真中)


サイドUP サイドUP写真(宣伝用のイームズではなく実物を撮影)




出来るだけ色を合わせましたが若干実物と違います。

 

取扱店舗情報
  • 販売店

    アビタス
    〒573-0102 大阪府枚方市長尾家具町1丁目3-5


  • 連絡先

    TEL:072(850)5560 / FAX: 072(867)2307

  • 営業時間


    10:30〜18:00(来店予約で延長致します)

  • 定休日

    木曜日 (祝日祭日の場合は営業致します)

  • 駐車場

    6台

  • URL

    http://www.kagudanchi.com/blog2/avitus/


 

 


file_upload