SHOP INFO 店舗情報

座卓・コタツの尾上家具
  • こたつ
  • 和風
  • 座卓
  • 唐木
  • ローテーブル
  • 一枚板
座卓・こたつ・ローテーブルと掘り出し物の店!

座卓・ローテーブル紹介
アウトレット
リビングにぴったり座卓・ローテーブル
センターテーブル
カジュアル座卓・ローテーブル
自然木で仕上げた座卓・ローテーブル
座卓・ローテーブル代表
和風な座卓・ローテーブル
唐木で作った座卓・ローテーブル



座卓・ローテーブルの尾上家具
店長の橋本裕之です こんにちは!尾上家具、店長の橋本裕之です。
このたびは、ご来店頂きありがとうございます。当店では、数々の「座卓・コタツ」を集め、ご紹介させて頂いております。机を囲んで楽しく語らうフロアーライフを。みなさま、是非ごゆっくりご堪能ください。
リビング座卓カテゴリー
折れ脚・機能性座卓
大型135・150・180座卓
小型座卓
丸形・変形座卓
正方形座卓
軽量座卓
 
こたつカテゴリー
こたつ変形
こたつ楕円・円形
こたつ正方形
こたつ長方形
こたつ大型
こたつ折れ脚・機能性
 
無垢板座卓 手前はコタツ、
奥は折れ脚テーブル
一枚板座卓
 
無垢板座卓
 
唐木座卓
 
センターテーブル
 
和風座卓
 
折れ脚円卓
 
コタツ
 
コタツ
 
コタツ
 
コタツ
 

 

送料無料
(一部地域は異なります。)

 

■座卓には、驚くほどたくさんの種類があります。

材質、塗装の違い、形の違いはもちろん、脚が折りたためたり固定脚であったり高さや幅を変えれたり…
用途やお部屋にあわせて選んでいただけるよう、たくさんの種類の座卓を作っているんです。
それだけ座卓が、生活に溶け込んでいるということですね。

 

■たくさんの種類の座卓の中から、どうやって部屋にぴったりのものを選べばいいのでしょう…

色、形や素材、価格と品質のバランス、使い方・・・
家具を選ぶ基準は様々です。
さらに当店ではご質問の多かった重量を可能な限り調べ表示しています、
「簡単に移動できるかしら?質感・重量感は?」の判断材料にして下さい。

 

■欲しい家具が見つかったら、サイズチェックはぬかりなく。

テーブルの場合、部屋に置いてみると思っていたより大きいと感じる方がほとんどのようです。
できるだけ家具を置こうと考えている場所にメジャーを使って、事前に確認をしましょう、
新聞紙をその家具の幅と奥行きと同じ大きさに切って、部屋に置いてみるとよりGOOD。
買い替えの場合は今お使いのテーブルの大きさを測りどの程度大きくしたいか、小さくしたいかで判断しましょう。

届いてみたら、意外な大きさにビックリ!というのは避けたいですね。
逆に小さすぎる家具は、必要な人数に対応出来ないこともありますよね。
"大きからず小さからず"のピッタリ家具を置く為に事前によく考えてください。

このページを、お選びになる際の参考にしていただけたら幸いです。

 

■その他の情報は以下から!

   =>座卓に良く使われる「木材」

 

   =>天板加工の見分け方

 

   =>座卓に施される「塗装」の種類と特徴

 

   =>座卓の「脚」の違い

 

■コタツは、おすすめですよ■

●ホットカーペット・床暖房をお使いの方にも
ホットカーペットを使いながらコタツを使うと、足元に布団が掛けられるのでもっと暖かく感じます。
その時はお好みに合わせてヒーターを使わなくてもいいかも。
ヒーターは使わなくても冬場はテーブルに布団をはさんで使えるというのがコタツの良さですよ。


●ソファをお使いの方にも
近頃ではコタツをリビングテーブルとして、、ソファの前に置かれます。
ソファの前にコタツを置くと、冬場は足元が暖かいですし、天板が固定できるので、夏場はもちろん普通のテーブルとして、オールシーズンお使いいただけます。
今は和風でいかにも"コタツ"というのだけではなく、いろいろなデザインがございます。お部屋のイメージに合った物をぜひ見つけて下さい。

 

■ コタツ布団のサイズの選び方 ■

コタツ本体も布団もメーカーによってサイズが多少異なりますが、下記の表に出ているサイズが一般的です。
本体に対してどのサイズのお布団を合わせればよいのか、これから購入される時に、ぜひ参考にしてください。

  コタツ本体の横幅サイズ(cm)   掛け布団サイズ(cm)
正方形 90以下 190 x 190
200 x 200
長方形 105・120・135 190 x 240
200 x 240
220 x 260
135・150 190 x 290
220 x 290
150・180 240×320
円形 90以下 200丸
200×200
100・110 220丸
250丸
楕円 140 200 x 240

 

一般的に掛け布団が
こたつ 本体のサイズ + 100(cm)

よりも大きければ、大丈夫です。
とば、120x80こたつに、100を足すと220x180なので
240x200 だと使える、ということになります。


file_upload